ナンパで出会った彼と付き合う方法

ナンパ師目線で女の子にアドバイス

ナンパで出会った彼だからって、それすなわち『100パーセント遊び』とは言い切れないものです。

 

ナンパという手法は、出会いの一つに過ぎません。

 

とはいえ、親や上司が決めたお見合いとはまったく違うので、軽いノリがないといえば嘘になります。

 

だからって、チャンスがないわけではありません。

 

簡単に言えば、ナンパというのは
ぶっつけ本番でいきなりはじめる彼女オーディション一次審査
みたいなものです。

 

なので、ナンパされてデートして、二度目のデートにこぎつけた段階なのであれば、まずは一次審査余裕で通過しているので、それほど思い悩む必要はありません。

 

単純な話、ここから『趣味』『価値観』『フィーリング』『身体の相性』等で得点を稼いで、審査を通過していけば、嫌でも本命にならざるを得ません。

 

強いて注意点を上げるとするならば、このオーディション期間中に、こちらには好意があるということを、あくまでも爽やかなニュアンスで表現しておくことと、彼を束縛するような素振りを見せたり、嫉妬する態度を取ってしまわないことです。

 

嫉妬とか束縛とかって、度がすぎるとどんな本命であってもゲンナリしてしまうものなのに、彼女でもない人間に嫉妬や束縛なんかされてしまったらそこでもうオシマイです。

 

そこさえ気をつければ、あとはお気楽に、彼と会う時間を純粋にただ楽しんでいればいいんです。

 

一緒にいると心地好いな、癒されるな、楽しいな
とお互いが思えば、そこで勝手に成立するものですから。